東雲(しののめ)

1.5〜2mm程度の二八そば。コシあり、香りもあり冷やしもよく、くせもなくおいしい。だけれど何故かちょっとインパクトにかける気がしてしまった。だしは強めでかなりしょっぱめ。メニューは色々あります。生粉打ち(きこうち)100そばもあり。また、色の濃い太麺の醤油らーめんにも興味あり。

生粉打ちとは............。普通そばをこねるときは熱湯を使用しますがその時香り等逃げてしまいます。その後再びゆでるときにさらに逃げていきます。生粉打ちとは、こねるときに冷水を使うことにより出きるだけ、香りを逃がさない打ち方のことなのです。

最初のページへ

そば紀行へ