生石大松家(おいしおおまつや)

随分歴史のあるお屋敷(150年くらい)でいい雰囲気のお店です。少々不揃いの田舎風板蕎麦です。ダシは濃い目でコシはあります。くせは少なく感じましたがいい感じで少しそばのぼそぼそ感が残っています。量は結構ありましたが、飽きることなくいただきました。田舎風の好きな人、またはぼそぼそしすぎるのは苦手という人には、ぴったりでしょう。  

最初のページへ

そば紀行へ