茂三郎

実は、ここのお蕎麦ではまってしまいました。1mmほどの極細で冷たくしめた麺で、のど越しがよくその上、今まで食べた中で一番こしが強くそれこそ、ひとすすりでズズッといけてしまう、なんとも好みにぴったりだったのです。こんなおそばなら好きになっちゃうぞー。ダシはひかえめでくせのないツユだと思います。おいしいおそばを、ありがとう。メニューはもりそばのみ。すきすき............。冬場は多少麺が太い(1.5mm)気がしましたそれに伴いツユも少ししょっぱめのような.....気のせいかな。おそばを待つ間の、揚げたそばもすき。   

第2報〜第7報

ここのお蕎麦は、いつ食べてもおいしい。食べるごとに進化しているように思います。今まで一度もはずれなしです。

最初のページへ

そば紀行へ