U.M.F 未確認ファイル
〜BANDAI 2001 MADE IN JAPAN

ガ..ガビョ-ン..。この世は不思議がいっぱいなの。にゃ...。.

U.M.F 未確認ファイルカードの著作その他の権利はBANDAIに帰属します。またカードの写真には
それぞれに別の著作その他の権利が存在します。
画像他の複製、転用は一切禁止します。このHPが不都合な場合は、連絡ください。対処いたします。

File.40 CAPPADOCIA(人類滅亡伝説)
「古代核戦争の痕跡ではないか」といわれているトルコの遺跡、カッパドキア。その大地には焼けこげたような奇岩が無数に居並び、全てが高熱により融解しているように見える。しかもその地下は何層にも掘られ、16万人を収容できる巨大な都市が広がっており、空調設備も作られているというこのことからカッパドギアの地下空間は古代の核戦争の被害から逃れるために作ったのではないかといわれている。

PHOTO: KITAGAWA/ORION PRESS
File.41 COTTINGLEY FAIRIES(妖精伝説)
北欧神話に登場し、古来よりヨーロッパで崇拝されている聖なる小人、妖精。妖精たちは滅多に人前に現れないことから常に想像上のものと思われていたしかし小さいばかりが妖精というわけではなく、アイルランドに伝わるディーナー・シーは人間より巨大で怪力の持ち主である。なお、日本でもアイヌ民族の伝承に「コロボックル」という妖精に似た小人の存在が語り継がれている。

PHOTO: MARY EVANS/ORION PRESS
File.42 NOAH'S ARK(ノアの箱舟)
それは「旧約聖書」に描かれた天地創造の物語。40日降り続いた雨は大洪水をもたらし、神のお告げを聞いたノアは長さ300x幅50x高さ30キュビット(1キュビット=約52cm)の3階構造を持つ箱型船を製造した。そして船は150日間の漂流の末、洪水を乗り切った。しかしこの出来事は物語にとどまらず、実際トルコ東部のアララト山では箱舟の残骸らしきものが発見されている。

PHOTO: HULTONGETTY/ORION PRESS

戻る