宇宙大作戦 チョコベーダ-(食べて!集めて!謎を探れ!) 
〜TOMY
®

が....がび〜ん!怖いにゃ。でもどんな謎かきになるの......。にゃ...。.

チョコベーダ-は株式会社トミーの商品名です。著作その他の権利は株式会社トミーに帰属します。
画像他の複製、転用は一切禁止します。このHPが不都合な場合は、連絡ください。対処いたします。

ウンモ星人/ウンモ型UFO 未知の物体消失光線
ソ
ビエト連邦(当時) モスクワ南部ボロネジ市
1989年9月27日、ボロネジ市の公園にUFOが着陸し、中から巨大な3つ目のロボットが現れた。石を投げつけた少年に、ロボットは胸のレンズから怪光線を発射、彼を透明にしてしまったという!やがてロボットがUFOにもどって飛び去ると、少年は泣きながら姿を現した。後の調査で、UFOの着陸跡から地球には存在しないはずの鉱物が2個見つかった。

ねこの一言
透明になった少年の調査をするのが先にゃ!
金星美女タイプ/ベル型UFO アンドロメダ連合とのコンタクト
スイス チューリッヒ州
農夫ビリー・マイヤーは1975年1月、自宅付近でUFOと遭遇した。中から降りてきたのは輝くように美しい金髪の女性。彼女は「アンドロメダ連合」の「金髪美女タイプ」と名乗り、自分の使命は地球人のような発展途上の種族を見守ることなのだと、静かに語った。その後ふたりは100回以上のコンタクトをもったが、彼女は地球のアイスクリームをいたく気に入っていたという。

ねこの一言
自分の名前を「金髪美女タイプ」と名乗ることが怪しいにゃ!
グレイタイプ/円盤型UFO 私は謎の金属片を埋め込まれた!
アメリカ ニューハンプシャー州ホポーツマス近郊
1961年9月19日、ドライブから帰ってきたヒル夫妻は途中3時間の記憶が失われているのに気づいた。また、ふたりそろって頭の中にかすかな振動をおぼえた。精神科医の逆行催眠療法をうけ、夫妻はようやく記憶をとりもどした。なんと彼らはハイウェイ3号線上で、灰色の肌をした宇宙人数人に円盤内へつれこまれ、謎の金属片をこめかみに埋め込まれていたのである!

ねこの一言
うにゃ〜ん!これぞまさにインプラントにゃ!地球でも動物ににすることがあるにゃ!近い将来、人間の管理にも使われるかもにゃ!うにゃにゃ、まずはGPSにゃ!

戻る